白雲館でギネスのきもの展

この週末は、近江八幡の白雲館で、ギネスのきもの展を開催しています。岐阜県の樋口冨喜子さんが個人できもの6000枚、帯4000本を集められギネスに登録されました。今回はその中でも人間国宝のきもの、テレビの鑑定団で1000万円の値段がついた龍村平蔵の帯などを展示しています。

冨家 靖久さんの投稿 2020年6月4日木曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です